[PR]

 道路、公園、線路、そのはるか先に高層ビル街。大阪府東大阪市から大阪・梅田までがぎゅっと詰まった写真がネット上で話題を呼んでいる。カメラを趣味に、国内外を回ってきた奈良市の男性が「これだ」と確信した1枚だ。

「この世の全て詰まってる」 ツイッター閲覧1千万

 「住宅地から商業、そして都会へ、と云(い)う街のグラデーションが、一枚の画として捉(とら)えられている」

 「この世の全てがここに詰まってるって感じ」「一瞬合成かと思ってしまった!美しい」

 ツイッターにはこんな反応のコメントが並ぶ。奈良市の建築会社員、籠谷(かごたに)三帆(さほ)さん(25)が「@urbex_34」のアカウントで「こんな情報量の多い風景が最高に好き。」とコメントを付けて昨年12月23日に投稿した。閲覧は約1200万回に達し、「いいね」も14万件以上ついた。

拡大する写真・図版籠谷三帆さんが大阪府東大阪市の住宅街から撮影した写真。ツイッターに投稿すると約1千万回閲覧された=本人提供

 籠谷さんが撮影したのは前日の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら