ワクチン接種「マイナンバーカード不要」 転居者を管理

新型コロナウイルス

[PR]

 26日午後の衆院予算委員会で、日本維新の会の馬場伸幸幹事長が新型コロナウイルスのワクチン接種について質問した。接種の調整を担う河野太郎行政改革相と田村憲久厚生労働相に対し、率先して接種するよう求めた。「国民が持っている不安を払拭(ふっしょく)するために、先頭に立ってカメラの前で『ブチュー』と打つところを国民にみていただく。これが国民の安心につながる」と述べ、腕に注射する手ぶりをまじえながら求めた。

 馬場氏は続いて、ワクチン接種の管理にマイナンバーを使うことについて、河野氏に説明を求めた。河野氏は「接種の業務そのものにマイナンバーカードは必要ない。自治体が発行するクーポン券、接種券でやる」と答弁。その上で「引っ越しをされる方、居住地以外で打たれた方を追いかけるために、マイナンバーを活用することを検討している」と述べた。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]