[PR]

 愛知県は26日、県内で新たに215人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち名古屋市は64人、豊橋市は49人だった。県によると、豊橋市で接待を伴う飲食店が由来とみられるクラスター(感染者集団)が複数確認されたという。

 また、25日時点で県内の重症者が65人となり、最多を更新した。名古屋市内の高齢者施設でも同日までに13人の感染が確認され、県が新たなクラスターに認定した。

 県内の感染者は延べ2万3165人になった。