世界のコロナ感染者、1億人に 1日で60万人増える

新型コロナウイルス

合田禄
[PR]

 新型コロナウイルスの世界全体の感染者が27日、米ジョンズ・ホプキンス大の集計で累計1億人を超えた。人類の約78人に1人が感染したことになる。最近は毎日60万人前後(過去7日平均)の新たな感染者が報告されている。感染による死者数は215万人を超えている。

 同日午前6時現在で、世界の累計感染者数は1億6万人を超えた。昨年6月末に1千万人、同11月に5千万人を超えた後、その後の約2カ月半で累計感染者は倍増した。

 最も感染者数が多いのは米国で約2538万人。昨年11月ごろから1日の新規感染者数が20万人前後の日が続いていた。インド(約1067万人)、ブラジル(約887万人)が続く。欧州では昨年10月以降に感染者が急増し、いまも毎日約20万人の感染者が出ている。ロンドンがあるイングランドロックダウン都市封鎖)が続くなど、状況は改善していない。(合田禄)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]