[PR]

 新型コロナウイルスの影響で海外への旅行が難しい中、気軽に旅行気分を味わってもらおうと、モロッコ旅行を専門に扱ってきた福岡市の会社が、2月にオンラインツアーを始める。1月29日には500円で参加できる体験版ツアーも予定し、参加者を募集している。

 会社は、福岡市中央区のサラムモロッコ。モロッコに住んだことがある社長の大西久恵さん(46)が、2006年にモロッコ旅行を専門にする会社として設立した。

 日本人にとってなじみが薄いモロッコだったが、徐々に興味をもつ人が増え、売り上げも一時は年間1億円を超えた。1人で始めた会社も、スタッフを雇い、計5人になった。

 しかし、コロナ禍で状況は一変。キャンセルが相次ぎ、昨年4月以降、旅行の売り上げはゼロが続く。そんな中、社内からオンラインツアーの企画がもちあがり、「いまの状況がいつまで続くかわからない。今やれることをやるしかない」と、昨秋から準備を進めてきた。

 オンラインツアーでまわるのは…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら