[PR]

 27日午前7時50分ごろ、北海道芽室町毛根北8線の町道で、スクールバスが横転する事故があったと、バスの運転手(60)から110番通報があった。

 道警帯広署によると、乗っていた小学生2人、中学生3人が打撲などの軽傷を負った。現場は、周りに畑が広がる直線道路。路面は圧雪状態だった。バスは進行方向右側の路外に飛び出し、横転した。

 このバスには小学生5人、中学生5人と運転手が乗っており、登校の途中だった。調べに対し、運転手は「当時はふぶいていた。わだちにハンドルを取られた」と言っているという。同署で詳しい原因を調べている。