第3回「いまの損保が破壊される」 自動運転技術が迫る変革

有料会員記事

山下裕志
[PR]

桜田のSOMPO改革(下)

 SOMPOホールディングス(HD)が正式なグループ名として発表された2016年、「損保業界を代表しているつもりか」という声が業界内でくすぶった。

 この2年前、HD社長の桜田謙悟(64)の主導により損害保険ジャパン日本興亜が合併。売上高にあたる正味収入保険料でトップだった東京海上日動火災を抜き、国内最大手に躍り出た。

写真・図版
SOMPOホールディングスのロゴマーク

 グループ名の由来となった損保ジャパンは以前から規模へのこだわりが強く、「徹底的に売り上げを追求し、業界で最も激しく営業する会社」(大手損保関係者)。首位の栄誉に社内は沸き、「SOMPO」のグループ名は誇らしげに使われた。

 しかし、勢いは続かず、18…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載桜田SOMPO改革(全3回)

この連載の一覧を見る