マリオ列車、大阪環状線に登場 USJ新エリア開業控え

神山純一
[PR]

 JR西日本は27日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)に開業予定の新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」のキャラクターをあしらったラッピング列車の運行を始めた。マリオやクッパ、ピーチ姫など、おなじみのキャラクターを間近で見ることができる。

 列車は8両1編成。USJの最寄り駅のあるJRゆめ咲線と、それとつなぐ大阪環状線で当面、運行する。

 もともとはUSJが計画していた2月4日の新エリア開業を前に新列車を走らせ、「開業を祝福する」(広報)ねらいだったという。だが新エリアの開業日は、2度目の緊急事態宣言の発出を受けて延期に。しばらくの間、列車でのみキャラクターに会える日々が続きそうだ。(神山純一)