列車も受験も「落ちないお守り」 ワイヤーでみんな安全

石垣明真
[PR]

 千葉都市モノレールが、列車の落下を防ぐ部品を使った「落ちないお守り」を販売している。販売開始13年になるが、受験生への贈り物として、この時期に買い求める客が多いという。

 考案したのは、千葉都市モノレール都賀駅の小見隆一副駅長。開業当初から無事故の車両が引退することを2006年に知り、この車両を使って何か縁起物を作れないかと考えた。

 お守りの中に、「安全鋼索(こうさく)」というモノレールの落下を防ぐワイヤの一部を入れ、08年から売り出した。「受験生の力になってほしい。そんな思いを込めました」

 全4種類で各400円。千葉都市モノレール千葉駅などの4駅や、公式通販サイト「ちばモノグッズストア」で購入できる。(石垣明真)