[PR]

 近畿日本鉄道の関連会社「近鉄レジャーサービス」(三重県志摩市)は29日、同市の水族館「志摩マリンランド」の営業を3月末で休止すると発表した。建物や設備の老朽化が理由で、飼育している約500種、約1万3千点の生き物については営業休止後も飼育を続けながら、受け入れ先を探していく。

 同社によると、志摩マリンランドは1970年に開業。ハゼの研究で知られる上皇さまは、皇太子時代から計3度訪れている。約4万3千平方メートルの敷地内に本館やマンボウ館などがあり、これらの建物については解体するかどうかも含めて今後検討するという。