[PR]

 入試シーズンが本格的に始まりました。ピン芸人として活躍するゆりやんレトリィバァさんに受験や試験の前に食べていた「勝負飯」を聞いてみました。

     ◇

 めっちゃベタなんですが、験担ぎでお菓子のキットカットを食べていました。確か受験生向けのパッケージがあったと思います。「合格」とか、自分で書いて持っていましたね。

 家でも食べていたし、カバンにしのばせていて受験会場にも持って行きました。チョコレートを食べたら、頭が回るイメージがあったから。というか、好きなんですよ。

 勝負飯といえるかな……。お母さんが、試験の前にカツ丼を作ってくれたことはあったかもしれないけど。

 高校はお弁当持参でした。おかずで一番好きだったのは、ミートボールです。電子レンジで温めた普通のなんですが、おいしくて大好きでした。お弁当に毎日入っていたから、学校で「ミートボール」と呼ばれていたこともあるんですよ。

 キットカットもミートボールも、どっちも茶色。英語でいうとブラウン。ブラウンは4文字で、受かった関大も4文字です。

 やっぱり、縁起が良かったんや。

     ◇

〈ゆりやんれとりぃばぁ〉1990年、奈良県生まれ。県立高田高校から関西大学文学部へ進学。大学在学中に吉本興業の芸人養成所に入り、首席で卒業した。ピン芸人として活動し、2017年の「NHK上方漫才コンテスト」「女芸人No.1決定戦 THE W」で優勝した。NHK・Eテレの英会話番組「知りたガールと学ボーイ」などに出演している。