「新たな攻撃の選択肢に」 英メディアは南野の移籍評価

有料会員記事

ロンドン=遠田寛生
[PR]

 イングランドプレミアリーグサウサンプトンは2日、リバプールから日本代表MF南野拓実(26)が今季終了までの期限付きで加入すると発表した。日本代表DF吉田麻也(現イタリア1部サンプドリア)らが所属した日本にもなじみのあるチームで、攻撃の活性化が期待される。

 リーグ11位につけるサウサンプトンは現在3連敗中で下降気味だ。特に最近8試合で3得点と得点力不足は深刻で、中央だけでなく左右でもプレーできる南野に白羽の矢を立てた。ハーゼンヒュットル監督は「チームに新たな攻撃の選択肢をもたらしてくれる。一緒に仕事ができることを楽しみにしている」と声明を出した。

 難しいシーズン途中の移籍と…

この記事は有料会員記事です。残り424文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら