米アマゾンCEOが会長へ 創業者のジェフ・ベゾス氏

有料会員記事

サンフランシスコ=尾形聡彦
[PR]

 米アマゾン創業者で最高経営責任者(CEO)のジェフ・ベゾス氏(57)は2日、CEO職を今年7~9月期で退いて会長になると発表した。CEOの後任には、現在クラウド部門「AWS」の責任者を務めているアンディー・ジャシー氏が昇格する。

 ベゾス氏はアマゾンを1994年に創業して以来、経営トップを務めてきた。ベゾス氏は2日の声明で「私はアマゾンが今までで最もインベンティブ(発明的)であるとみており、経営体制を移行するのに最適な時期だ」と説明した。アマゾンが記録的な業績を達成している今が、経営トップの座を後任に託すのに最適だと判断したようだ。

 ベゾス氏は1964年、米ニ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。