海辺で生まれた陽気な磯野家 ルーツの旅でございま~す

有料会員記事

文・横川結香、写真・長沢幹城

拡大する写真・図版サザエさんの顔型にくりぬかれている通りの看板。後方中央は福岡タワー=2021年1月19日、福岡市早良区、長沢幹城撮影

[PR]

 独特な髪形でおなじみのサザエさん。「ふるさと」とされる福岡市には、磯野家のみんなに出会える通りがある。

 福岡市の学生街・西新(にしじん)。最寄りの駅を出てすぐの一角で、あの国民的キャラクターに出会った。

拡大する写真・図版サザエさん通り終点の百道の海岸にならぶシルエット像=2021年1月19日、福岡市早良区、長沢幹城撮影

 サザエさんと妹のワカメちゃん。アルミ板のシルエット像になって案内板を指さす。地図では、この付近から約1・6キロ先の海岸までの市道を「サザエさん通り」と紹介している。

記事後半では、地元で人気のグルメスポット紹介や会員登録すると応募できるプレゼントもあります。

 作者の長谷川町子さんが暮らし、物語の舞台になったのは東京都世田谷区桜新町。実は、福岡市サザエさんたち磯野家の「誕生の地」なのだ。

拡大する写真・図版サザエさんの顔型にくりぬかれた看板=2021年1月19日、福岡市早良区、長沢幹城撮影

 長谷川さんは幼少期と戦中・…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら