森氏発言にラグビー協会「性別に関わらず議論している」

有料会員記事

[PR]

 東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長(83)が「女性がたくさん入っている理事会の会議は時間がかかる」などと発言したことについて、森会長が発言の中で触れた日本ラグビー協会は4日、「今回のご発言に対しては背景が分かりかねますのでコメントは差し控えますが、当協会の理事会では性別に関わらず活発な議論が行われております」との談話を出した。

 森会長の発言に関連して、「女性理事が増えたことによって理事会で倍の時間がかかっているのか」という報道陣からの質問に対しては、「そのような認識はありません」とコメントした。日本ラグビー協会の理事は24人で、うち女性理事は5人。

 森会長の女性理事についての…

この記事は有料会員記事です。残り534文字有料会員になると続きをお読みいただけます。