「撮影時の話題が企画に」元JJモデルの君島十和子さん

有料会員記事

神宮桃子
[PR]

 1975年に創刊し、女子大生のバイブルとして一時代を築いたファッション誌「JJ」(光文社)が、2021年2月号を最後に不定期刊行になった。美容家の君島十和子さん(54)は、80年代にJJのモデルとして活躍した。撮影時にスタッフらと話題にしたことが企画になるなど、「現場から新鮮な情報を発信していた」と振り返る。

     ◇

 月刊誌終了のニュースを見て、すぐには理解できませんでした。新型コロナで様々なことが変わり、雑誌の世界でも休刊などが取りざたされていた中ですが、「まさかJJが」と衝撃が大きかったです。

 JJは「女子大生ファッション」の先駆者で、ブランド品を数多く紹介していました。好感度の高い、いわゆるお嬢様ファッションが主流で、根底には男性目線の意識があった時代ではないでしょうか。誌面に登場する読者モデルに「家事手伝い」という肩書の人もいて、いずれ良家に嫁ぐ花嫁修業中、といったところだったのでしょう。

 時計やバッグにしても、20…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら