[PR]

 障害者支援サービスの公定価格「障害福祉サービス等報酬」について、4月に実施する3年に1度の改定の内容が4日、固まった。たんの吸引や人工呼吸器などが必要な「医療的ケア児」の施設での受け入れ促進や、重度や高齢の障害者が地域で暮らせるように支援を強化することが柱だ。

 厚生労働省の検討会で改定案が同日、了承された。2021年度当初予算案では、報酬全体で0・56%の引き上げが決まっている。新型コロナ対策の特例で、9月末までは基本報酬に0・1%分が上乗せされる。報酬が引き上げられる分、利用者が払う利用料は値上げされる。

 障害児通所支援の報酬体系には…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら