[PR]

 秩父鉄道(本社・埼玉県熊谷市)は4日、蒸気機関車「SLパレオエクスプレス」の運行再開に向けた試運転を行った。整備のため、運行を休止していた。運行再開は今月13日で、1年2カ月ぶりの定期運行となる。

 前日に続き試運転が行われた4日、列車は「試運転」と記されたヘッドマークを掲げ、実際の運転区間である熊谷駅―三峰口駅間を走行した。実際に停車する駅にも止まり、定刻通りに運行。定期運行に向けて各種点検も行われた。ファンらは沿線でカメラを向けて撮影に熱中していた。(原裕司)