北富士演習場で火災 「着弾音、火花上がった」との情報

[PR]

 南関東防衛局に入った連絡によると4日午後4時40分ごろ、陸上自衛隊北富士演習場(山梨県富士吉田市山中湖村)で火災が発生した。演習場では3日から米海兵隊が実弾射撃訓練をしているが、訓練との関連はわからないという。

 演習を監視している市民団体によると、4日は午前、午後とも着弾音を何度も確認。土煙と火花が上がっていた。午後5時ごろに着弾地点を中心に炎が上がったのが見え、強風のなかで燃え広がったという。

 山中湖村の本庄俊男さん(80)が火災を撮影し、「枯れたススキなどに燃え移ったと思った」と話す。