究極のスポーツバイク「ハヤブサ」4年ぶり復活 スズキ

神沢和敬
[PR]

 「究極のスポーツバイク」というコンセプトで開発されたスズキの大型二輪車「ハヤブサ」が全面改良されて復活する。5日、同社が発表した。欧州では2月末ごろに発売し、順次北米や日本にも投入する。価格は今後公表する。

 環境規制の強化によって欧州では2016年12月で、国内では17年8月の生産分で販売を終了していた。新型ハヤブサは13年ぶりに全面改良された3代目。一酸化炭素の排出を抑えるなど、各地域の環境規制に適合した。最高出力は微減したものの、低・中出力でより力強い走りを実現して扱いやすいようにしたという。(神沢和敬)