インドすでに3億人感染か 複数都市で集団免疫の可能性

新型コロナウイルス

ニューデリー=奈良部健
[PR]

 人口13億5千万人のインドで、少なくとも5人に1人がすでに新型コロナウイルスに感染している可能性があることが、政府機関の調査でわかった。サンプル調査に基づく推計で約3億人が感染した計算になる。

 政府系のインド医学研究評議会が各地で抗体検査を実施。対象となった一般人2万8589人と医療従事者7171人のうち、それぞれ21・5%と25・7%が陽性だった。人口を元に単純計算すれば、約3億人が感染していると推計される。4日現在、インドの累計感染者数は米国に次いで多い1079万人で、死者は15万4703人に上る。

 また別の調査では、首都ニューデリーの人口約2千万人のうち、56%がこれまでにコロナに感染し、抗体を持っている可能性も報告されている。

 新型コロナの集団免疫を獲得するには、少なくとも人口の60~70%が免疫を持つ必要があるとされる。同評議会は、いくつかの都市ではすでに集団免疫を獲得している可能性があると指摘している。

 インドの1日の新規感染者数は1万1千人ほどで、ピークだった昨年9月の10万人弱に比べれば、減少傾向にある。首都ではマスクをしなければ2千ルピー(約2900円)の罰金がとられることから、多くの人がマスクをしているが、郊外に出るとマスク姿はほぼ見られない。(ニューデリー=奈良部健)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]