「トランプ氏が来ても静か」フロリダで政治活動を再開

有料会員記事

フロリダ州パームビーチ=園田耕司
[PR]

 支持者を扇動し、米連邦議会議事堂を襲撃させたとして弾劾(だんがい)訴追された、トランプ前米大統領の弾劾裁判の審理が9日、上院で始まる。退任以降、フロリダ州の邸宅で暮らすトランプ氏は支持者からの根強い人気を背景に、少しずつ政治活動を再開している。ただ、共和党内では、「ポスト・トランプ」の路線をめぐる対立が表面化しつつある。(フロリダ州パームビーチ=園田耕司

 「トランプが来ても静かなもんだよ。ゴルフでも楽しんでいるんじゃないか」

 フロリダ州パームビーチにある、高級会員リゾート「マール・ア・ラーゴ」近くのビーチで、日光浴をしていた高齢の白人男性は笑った。トランプ氏は1月20日に大統領を退任してワシントンを離れてから、ここで暮らす。表だっての活動はしていないが、8日には近くにある、自身の経営するゴルフ場で目撃された。

 政治活動も少しずつ再開して…

この記事は有料会員記事です。残り1706文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら