「会見で言ってはいけないが」 瀬古氏が異例の情報開示

有料会員記事

堀川貴弘
[PR]

 9日にオンラインで開かれたびわ湖毎日マラソン(28日、滋賀・皇子山陸上競技場発着)の記者会見で、出場選手を発表する場としては、異例の情報が明かされた。そこには、「本当は記者会見でこういうことを言ってはいけないけれども」という、日本陸連瀬古利彦・マラソン強化戦略プロジェクトリーダーの親心があった。

 「中村選手には過度の期待をかけないように。彼の目標は次の東京オリンピックですから」

 瀬古リーダーがあまり例のないお願いを出した。

 今大会に招待選手として出場予定の東京五輪代表、中村匠吾(富士通)について、瀬古リーダーが自ら切り出した。

 「中村選手はニューイヤー駅…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら