小学校教諭&塾講師 異色のコンビが放つ「対比」の笑い

有料会員記事

小原智恵
[PR]

 塾講師と小学校教諭という異色のアマチュアお笑いコンビが名古屋にいる。昨年の社会人漫才王では優勝を飾った実力派で、それぞれの教育現場の違いを漫才で表現するスタイル。日々の教育現場での「気づき」がネタにつながっているという。

 昨年10月にあったM―1グランプリの2回戦。披露したのは「塾」が「学校」の生徒たちを誘拐したという設定のネタだ。

 「子どもたちは無事なのか」(学校)

 「安心しろ。今、ちょうど入塾テストを受けさせている」(塾)

 「まさか、学力でクラスを分…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。