大阪府知事「時短要請、午後9時に緩和」 宣言解除なら

多鹿ちなみ
[PR]

 大阪府吉村洋文知事は10日、新型コロナウイルス緊急事態宣言が解除された場合、府内の飲食店への営業時間の短縮要請を縮小する考えを示した。午後8時までだったのを午後9時に緩めるという。対象エリアは府域全体を維持する。

 吉村知事は、宣言解除後は政府が新たに設ける「まん延防止等重点措置」に指定されるとの見通しを示し、「緊急事態宣言が解除されて全てOKではなく、徐々に解除することが大切。大阪全域での緩和を最初の段階にすべきだ」と話した。(多鹿ちなみ)

「医療危機 コロナ 東京100days」

新型コロナウイルスが第3波となって日本中で猛威を振るう。逼迫する医療現場、後手に回る政治…。緊迫の100日間をデータと取材で追うシリーズの最新コンテンツはこちら。

【動画】東京100days第3波「医療危機」