会議欠席は「森おろし」? 小池流に官邸幹部から不快感

有料会員記事

長野佑介、軽部理人 前田大輔、小野太郎
[PR]

 東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長(83)の女性蔑視発言を巡り、東京都国際オリンピック委員会(IOC)が批判のトーンを強め、組織委と足並みの乱れが生じている。政府も交え、17日で調整していた4者会議について、小池百合子知事は欠席を表明。組織委は12日の臨時会合で問題の収束を図る構えだが、先行きは見通せない。

 「今、ここで4者会議をしてもあまりポジティブな発信にはならないんじゃないかと思うので、私は出席することはないと思う」

 森会長の発言への批判が収まらないなかでの、小池氏の発言は「森おろしか」と臆測を呼び、関係者の間をかけめぐった。

 小池氏は10日夜、記者団に…

この記事は有料会員記事です。残り2296文字有料会員になると続きをお読みいただけます。