[PR]

 大阪府は11日、府内で新たに141人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。1日の感染者数が200人を下回るのは6日連続。また、コロナに感染していた80代の男女6人が亡くなったことも確認した。大阪府内の感染者は、延べ4万5684人、死者は計1037人になった。

 入院中の重症患者は141人で、府が確保している病床(236床)の使用率は59・7%。府が緊急事態宣言の解除要請を検討する一つの基準としている、重症病床使用率60%を下回るのは昨年11月29日以来およそ2カ月半ぶりだ。

 一方、軽症・中等症患者は786人で、確保している病床(1712床)の使用率は45・9%、すぐに患者を受け入れられる病床(1556床)の使用率は50・5%だった。

【特集】医療危機 コロナ東京100days
新型コロナウイルスの第3波が日本中で猛威を振るう。政府は2度目の緊急事態宣言を出すが、東京では連日、新たな感染者が1000人を超え、医療危機が高まる。緊迫の100日間をデータと取材で追う