警察署「立っていられない揺れ」 宮城・白石で消防出勤

[PR]

 震度5強を観測した宮城県白石市。白石署では電話の対応に追われ、午後11時30分の時点で消防の出動が1件あるという。

 当直長は「何かにつかまっていないと立っていられない揺れだった。書類が棚から落ち、揺れは2~3分続いた」と話した。