ファイザーワクチン、首相「17日には接種を開始」表明

新型コロナウイルス

[PR]

 15日午前、衆院予算委員会の集中審議で、厚生労働省が14日に製造販売を特例承認した米製薬大手ファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックが開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、菅義偉首相は「17日には医療関係者への接種を開始したい」と述べた。

 首相はワクチン接種について「一大プロジェクト」と称して、「都道府県や市町村と連携をしながら政府一体となって現在準備に取り組んでいる」と説明。日本医師会の中川俊男会長に協力を要請したことを紹介し、「医療関係者の全面的な協力を得て接種を開始する」と意気込みを述べた。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]