[PR]

 テレビアニメ「鬼滅の刃」の第2期が今年放送される。製作するアニプレックスが14日、ネットテレビの番組で発表した。

 原作は吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)さんが週刊少年ジャンプで連載したマンガで、家族を鬼に殺された少年・竈門(かまど)炭治郎が主人公。第2期は、2019年に放送されたアニメの第1期、興行収入歴代1位となった昨秋の劇場版の続きにあたる「遊郭編」で、鬼の住む遊郭が舞台。炭治郎らと共に戦う先輩格の剣士・宇髄天元(うずいてんげん)がポーズを取る画像も公開された。放送する局や時期は今後発表する。(小原篤