「宣言解除は厳しい」愛知県知事 まだ入院500人超

新型コロナウイルス

[PR]

 愛知県は15日、県内で新たに42人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち名古屋市は15人。県内の感染者は延べ2万5273人になった。

 県によると、14日時点の入院患者数は502人で、依然500人を超えている。県に発出されている緊急事態宣言の解除について、大村秀章知事は15日の記者会見で「医療現場に相当の負荷がかかっている状況に変わりはない。現段階では、なかなかまだ厳しい状況だと申し上げざるを得ない」と慎重な姿勢を示した。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]