大村氏「衝撃」、河村氏「初めて聞いた」 署名作成問題

有料会員記事

[PR]

 美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長らによる愛知県大村秀章知事へのリコール署名で、複数のアルバイトが佐賀市で署名簿の書き写しに関わっていたという一部報道。署名活動団体の事務局長は16日、署名簿の一部が佐賀で作成されたことを認めた一方、アルバイト募集への関与は否定した。

 「衝撃的なニュースだ。目を疑う。驚愕(きょうがく)する」

 リコールの対象とされた大村氏は16日午前、記者団の取材に応じ、「衝撃」という言葉を繰り返した。

 愛知県選挙管理委員会は今月1日、43万5千筆の署名のうち、約83%が同一筆跡などで無効の疑いがあると公表。16日朝の中日新聞などの報道は、複数のアルバイトが、佐賀市内で愛知県民の名簿をリコール署名簿に書き写したというものだ。

 「お金を使ってアルバイトまで集め、遠隔の地で書き写されていた。驚きそのものだ」「まさしく組織的な不正の一端が報道されたと受け止めている」

 大村氏は、「民主主義への挑…

この記事は有料会員記事です。残り511文字有料会員になると続きをお読みいただけます。