[PR]

 埼玉県蕨市に拠点を置く県内唯一の女子プロレス団体「アイスリボン」に所属するプロレスラー藤本つかさ選手(37)は、宮城県利府町出身だ。デビューして13年、東日本大震災から10年。打撃を受けた故郷への思いは強い。そしてコロナ禍のいま、もう一つの「故郷」にも恩返しをしたいと願い、得意技のドロップキックを炸裂(さくれつ)させる。

 震災が発生した時、藤本選手は東京都内で同僚と食事中だった。強い揺れに「東京が震源かと思った」。出演を予定していたテレビ局へ3時間かけてたどり着き、テレビを見て初めて故郷の惨事を知った。地元の母親とも連絡がつかない。

 震えが止まらず、親の死を覚悟…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら