新型コロナ、全国で1309人新規感染 101人が死亡

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスの国内感染者は、16日午後10時15分現在で新たに1309人が確認された。死者は101人が確認され、6日ぶりに100人を超えた。

 東京都の感染者数は350人で、27人が亡くなった。感染者は10日連続で500人を下回った。

 大阪府内では98人が感染。3日連続で100人を下回った。死者は9人だった。重症の入院患者は133人で、府が確保している重症病床221床の使用率は60・2%になった。また、枚方市の児童施設で、16日までに確認された感染者のうち、濃厚接触者も含めて児童と職員の計11人の感染が判明した。

 愛知県では63人の感染が確認された。うち名古屋市は21人だった。県によると、15日時点の入院患者数は493人で、昨年12月14日以来、63日ぶりに500人を下回った。

 また、厚生労働省はこの日、英国で報告されている新型コロナウイルスの変異ウイルスが埼玉、東京、京都、鹿児島、新潟、兵庫の6都府県で計23人から見つかったと発表した。京都府鹿児島県で変異株の感染者が確認されたのは初めてという。九州でも初めてになる。

 厚労省によると、いずれも海外滞在歴や滞在者との接触は確認されていない。新潟県では同じ施設の利用者や関係者13人の感染が確認された。この施設では12日に3人の変異株感染が確認されており、厚労省クラスター(感染者集団)が発生したとみている。

 このほか、鹿児島県で女性3人、京都府で女性1人、兵庫県で30~60代の男性3人、東京都で40代女性、埼玉県で10歳未満の女児と40代女性の感染がわかった。埼玉県の40代女性は5日にクラスターが発生したと発表された施設の関係者という。

 変異株の感染確認は、国内と空港検疫を合わせて151人になった。

医療危機 コロナ 東京100days

新型コロナウイルスが第3波となって日本中で猛威を振るう。逼迫する医療現場、後手に回る政治…。緊迫の100日間をデータと取材で追うシリーズの最新コンテンツはこちら。

【動画】「東京100days第3波」コロナが医療現場を襲う、そして その先…

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]