[PR]

薬物依存から立ち直り、支援にとりくむ 栗原豊さん(78)

 30~60歳の間に薬物などで通算20年間の刑務所生活を送った栗原豊さん(78)。検事の言葉をきっかけに依存症から回復し、支援施設を立ち上げた。依存症者に学び直す姿を見せようと、早稲田大学の通信課程で学ぶ。薬物などを断った日を「誕生日」として祝う施設で、「誕生日を届ける存在であり続けたい」と支援にとりくむ。

 誕生日をふたつ持つ。生を受けた日と60歳で薬物を断った日だ。

 30歳から60歳まで、薬物な…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら