タイム誌「次の100人」に「鬼滅の刃」作者吾峠さん

小原篤
[PR]

 漫画「鬼滅の刃」作者の吾峠(ごとうげ)呼世晴(こよはる)さんが、17日に発表された米誌タイムの「2021年 次の100人」に選ばれた。同誌の看板企画「世界で最も影響力のある100人」の次世代版で、バイデン米大統領の就任式で自作の詩を朗読した黒人女性の詩人アマンダ・ゴーマンさんや、34歳でフィンランド首相に就任したサンナ・マリンさんらと共に選出された。

 タイム誌は、素顔や経歴を公にしない吾峠さんを「謎の作家」としつつ、アニメのテレビシリーズがネットフリックスで配信中で、日本の歴代興行収入新記録を樹立した「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が北米でも今年公開されることから、吾峠さんの作品が更に多くの人へ届くだろうと評している。小原篤