[PR]

 群馬県警伊勢崎署は16日、ベトナム国籍の住所不定、無職チン・トゥアン・アイン容疑者(29)を自動車運転死傷処罰法違反(無免許過失運転致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 署によると、チン容疑者は16日午前8時10分ごろ、無免許で軽乗用車を運転。群馬県伊勢崎市馬見塚町の市道交差点で同市のパート女性(41)運転の軽乗用車と出合い頭に衝突し、女性と、同乗していた中学生の娘(14)にけがを負わせたのに逃げた疑いがある。女性と娘は首に軽傷を負った。

 チン容疑者は車を放置して逃げたが、娘が走って追いかけながら110番通報した。事故現場から約1キロの同市境保泉で、駆けつけた警察官が座り込んでいる容疑者を発見。チン容疑者は免許取得歴がなく、車は他人名義だという。(中村瞬)