キトラ壁画の天文図、プラネタリウム上映 きょうから

清水謙司
[PR]

 奈良県明日香村の「キトラ古墳壁画体験館 四神の館」で20日から、壁画に描かれた天文図を題材としたプラネタリウム番組が上映される。無料。28日まで。

 キトラ古墳の石室の天井には、現存する世界最古の本格的な星図とされる天文図が描かれている。天文図が描かれた天井壁画は、日本天文学会の「日本天文遺産」に認定されている。

 番組は1回約15分で、午前9時45分~午後4時15分。1回の定員は約10人。キトラ古墳の壁画や中国の星座、古代の天体観などについて学ぶことができる。アクセスなどの問い合わせは同館(0744・54・5105)。

 同館では現在、国宝壁画の「玄武」なども無料で公開中(3月3日閉室)。定員に達していない日時もあり、2次募集をしている。空きがあれば当日も受け付けている。こちらの問い合わせは、事務局(06・6281・3060)へ。(清水謙司)