[PR]

 米コロラド州のデンバーを離陸したユナイテッド航空のボーイング777型機がエンジン故障で引き返すトラブルがあり、国土交通省は21日夜、この旅客機のエンジン(プラット・アンド・ホイットニーPW4000系列)と同系列のエンジンを積む旅客機を運航停止にするよう、国内の航空会社に指示したと発表した。

 国交省によると、運航停止の対象となるのは、いずれもボーイング777型機で全日空で19機、日本航空で13機。昨年12月に日航機がエンジン故障で那覇空港へ引き返したトラブルのエンジンも同系列で、点検の頻度を増やすなどして対策を取っていた。(贄川俊