高額な接待、東北新社だけ? 官僚と放送関係者の本音は

有料会員記事

藤田知也
[PR]

 放送行政を預かる総務省幹部らが、菅義偉首相の長男が勤める放送関連会社「東北新社」から高額な接待を繰り返し受けていた実態が明らかになった。他の放送事業者との間には同様な接待はなかったのか。総務省幹部や放送事業者が打ち明ける実情とは――。

 「『会計いくら?』と聞きにくい席もある。『今日はいいよ』と言われ、無理にお金を置けば角が立つと気遣うときもある」

なかには「アゴアシつき」も

 放送事業者と会食した経験の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら