[PR]

 静岡県の川勝平太知事と山梨県の長崎幸太郎知事が23日、静岡県御殿場市で会談し、山梨が進める富士山登山鉄道構想について意見を交わした。長崎知事は両県の共同プロジェクトにするよう提案。川勝知事は「何でも一緒にやることが基本」「構想は検討に値する」と前向きな姿勢を示した。

 この日は富士山の日。両知事は会談後、そろって報道陣の取材に応じた。長崎知事から富士山登山鉄道構想の説明を受けたという川勝知事は「手続きを踏むということなので異を唱えるべき理由はない」と語った。

 長崎知事は「すべて富士山の周りに(利益が)及ぶようにしていきたい」と述べた。川勝知事はさらに「富士山の価値は両県で支えている。両県のためになるように共同してやっていこうというのが二人の共通の姿勢だ」と期待を示した。

 富士山登山鉄道は、有料道路の…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら