国重文に200体超のおひなさま

種子島通信員・上妻順子
[PR]

 鹿児島県中種子町坂井の国指定重要文化財「古市家住宅」で、200体以上の段飾りのおひなさまや、つるして飾るおひなさまが、3月7日まで展示されている。入場無料。

 町民から7段飾りが寄贈されたのがきっかけで恒例行事として始まり、7回目を迎えた。おひなさまの数は昨年より多いという。

 同町野間から来た深田幸奈さん(33)は「たくさんのおひなさまがとてもすてき」と感嘆の声を上げ、おひなさまを見て喜ぶ娘の桜来(さら)ちゃん(1)に目を細め、「優しくて思いやりのある子に育ってほしい」と話した。

 午前9時半~午後4時。問い合わせは町教育委員会社会教育課(0997・27・1111)。(種子島通信員・上妻順子)