五輪の「5者会議」を来週開催で調整 小池知事が表明

[PR]

 今夏の東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの開催に向け、東京都小池百合子知事は24日の都議会で、国際オリンピック委員会(IOC)、国、都、大会組織委員会、国際パラリンピック委員会(IPC)のトップによる「5者会議」を、来週にも開催する方向で調整していることを明らかにした。

 当初は、IOC、国、都、組織委の4者で17日に会議を開く予定だったが、組織委の会長だった森喜朗元首相の女性蔑視発言を受けて先送りになっていた。来週に改めて開かれる会議には、組織委の橋本聖子会長、丸川珠代五輪相に加え、新たにIPC側も参加する見通しという。

 会議にIPCが追加されることについて、小池知事は24日の都議会で「パラリンピックを成功させ、『共生社会の実現』につなげていくことは大会のレガシーになる」と述べた。