山田広報官、70万円を自主返納へ 7万円接待を受け

[PR]

 加藤勝信官房長官は25日午前の記者会見で、菅義偉首相の長男が勤める放送関連会社「東北新社」から2019年に7万円超の接待をされた山田真貴子・内閣広報官の自主返納額は、70万5千円であることを明らかにした。

 特別職の国家公務員の給与を定める法律に基づき、内閣広報官の月額給与は117万5千円となっているという。山田氏は10分の6を自主返納する意向を示しており、加藤氏は「70万5千円を自主返納されるものと認識している」と答えた。