[PR]

 米ツイッター社は25日、年内に有料で相手をフォローする仕組み「スーパーフォロー」を導入することを明らかにした。ツイッターは2006年のサービス開始以来、無料で利用できたが、初めて有料オプションが加わることになる。世界で2億人近いツイッターの利用者にとっては大きな変化になりそうだ。

 「スーパーフォロー」は、通常の無料でのフォローに加え、月額の購読料を支払うことで利用できる。料金はフォローされている人が決めることが可能だ。例えばある人が月額500円と決め、フォロワーが登録すれば、そのフォロワーは有料向けの特別なツイートを読めたり、ニュースレターの配信を受けられたりする。有料会員向けのコミュニティーに参加できることや、投げ銭を行えることも想定されている。ツイッター社は、購読料のなかから一定の手数料を得るものとみられる。導入の時期について、同社は「年内のどこかで」と述べるにとどめた。

 同社が25日開いたアナリスト…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら