今の時期でも留学おいで 感染者ゼロの島に日本人が続々

有料会員記事

シドニー=小暮哲夫
[PR]

 新型コロナウイルスの流行が各国で収まらず、留学が難しい状況が続くなか、日本からの留学生の受け入れを再開した国がある。太平洋のフィジーだ。昨年4月以来、明らかになった市中感染はゼロ。英語が公用語の島国で、1月から日本の若者たち計76人が学び始めた。

 小さめの木の机が並ぶ教室で、水色のシャツに男子生徒も民族衣装の巻きスカート姿。フィジー西部ラウトカの高校で学ぶのは、日本から来た生徒たちだ。1月18日の新学年の開始から、この学校に通う。

 隣の都市ナンディの英語学校では同11日から、日本の若者たちが学んでいる。ほとんどがホームステイをしていて、親しみやすい人柄で知られるフィジー人の家庭での生活も楽しんでいる。

 フィジーは昨年3月以降、感…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら