[PR]

 東京都立高校の約4割で、生徒が髪の毛を染めたり、パーマをかけたりしていないか確認する「地毛証明書」を、生徒や保護者に提出させていた。共産党都議団の情報公開請求でわかった。都教育委員会は提出は「任意」としているが、任意だと明記されていた学校は約6%にとどまった。

 地毛証明書は、保護者のサインや押印を添えて、生まれつきくせ毛であることや髪の色が明るいことなどを届け出る。共産党都議団が都教委の資料を分析したところ、全日制の都立高校177校のうち、150校(84・7%)で頭髪に関する規定があり、地毛証明書の提出を求めているのは79校(44・6%)だった。

 都教委が公開した資料によると…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら