[PR]

 中日本高速道路は26日、新名神高速道路の鈴鹿パーキングエリア(上り、三重県鈴鹿市)にドライブスルー形式の店舗を設けると発表した。高速道路にドライブスルー店ができるのは全国初という。新型コロナウイルスの感染拡大防止の一環として、「密」を回避する要望が強くなっていることを受けて判断した。

 店舗名は「ピットストップ SUZUKA」で、3月20日から5月30日までの土日祝日に営業する。鈴鹿サーキットにちなんでタイヤの刻印をつけた大判焼きなど軽食や飲み物を販売するという。

 店員との接触を減らすため、クレジットカードや電子マネーが使えるほか、ETCで購入できるシステムも準備が整い次第導入する。(初見翔)