盗まれたレディー・ガガ氏のブルドッグ、無事に保護

合田禄
[PR]

 散歩中に盗まれた歌手のレディー・ガガさんの飼い犬2匹について、米ロサンゼルス市警が26日、無事に保護したと発表した。AP通信などが伝えた。2匹はすでにガガさんの代理人のもとに戻ったという。

 報道によると、26日午後6時ごろ、女性が市内の警察署に2匹の犬を連れてきたという。その後、ガガさんの代理人らが盗まれた2匹と確認した。

 市警の担当者は「女性は強盗事件と関係していないとみられる」としている。女性がどのように犬を見つけたのかは、明らかになっていない。

 2匹の犬は24日夜、ハリウッドの街を散歩担当の男性に連れられて歩いていたところ、乗用車で近づいてきた男たちに連れ去られた。その際、男性は銃で撃たれたが、命に別条はないという。

 盗まれたのはフレンチブルドッグで、名前は「コージ」と「グスタフ」。ガガさんは犬が無事に戻ってくれば、50万ドル(約5300万円)を支払うと公表していた。(合田禄)