[PR]

(悩みのるつぼ)相談者 60代主婦

 60代主婦です。私は小中学校時代に、主に男子からいじめられました。当時はいじめが今ほど問題になっておらず、担任に相談しても「いじめられる方にも隙がある」と言われました。

 高校、短大は女子校で友達も出来、いじめから解放されました。卒業後に就職と結婚をし、子育てが一段落したところで事務系のパートを始めました。何年か社会から離れていたので覚えが悪かったため、指導係の年下の女性正社員から「教えることで時間を取られ残業している」と人事に告げ口され、3カ月で解雇されました。別の職場でも女性の主任に皆の前で怒鳴られ、長続きしませんでした。

 こうしたことが重なって小中学時代のいじめを思い出し、人と会うのも怖くなりました。知人に相談したら「あなたは標的にされやすいのよ。この人は何を言っても反論しないし傷つかないと思われているのよ」と言われました。主人に軽く相談しても、興味がなさそうでした。その後に入った合唱サークルでも、年下の女性が上から目線で私に何かと言ってきて、いやになりだしたところでコロナ禍で活動休止になりました。

 今は買い物以外では人と接していませんが、コロナが収束したら人とのつながりは何かしら再開しなくてはならないと思います。いじめに遭うのはもうこりごり。美輪様にアドバイス頂きたいと思います。

回答者 歌手・俳優、美輪明宏さん

 「いじめを受けた」という経験が相談者の精神に根を張っているように思えます。これは理性という薬でバッサリ切り落とすべきです。

 女子校時代に「いじめから解放された」といいますが、そもそも小中学生時代に男子が女子にちょっかいを出すケースの多くは、いじめではなく、好意の裏返しの場合もあるのです。

 あなたが本当に「いじめられや…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら